人はいかにして逆ピラミッドの境地へと達するのか。記憶の中のトーストマスターズの出来事をたどり、現在そして明日への指標を探る、ささやかな独白です(H2O, DTM)。


by inv-pyramid

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

2000年後半
2000年前半
1999年後半
1999年前半
1998年
1997年
1996年
1995年
1994年
1994年以前

以前の記事

2012年 09月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

フォロー中のブログ

津田沼トーストマスターズ...
Utsunomiya T...
話し方で四季を彩る 大田...
調布フリーフライトトース...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2010年 08月 18日 ( 1 )

[台湾編] 再び台湾へ

12月1日~3日、金、土、日の3日間で台湾を再訪した。昨年に引き続き2回目の台湾訪問であった。昨年のツアーは成功裏に終わったが、TM色が強く、観光があまりできなかったという声もあったようで、今回のツアーはTM関連は合同例会に留め、観光にも十分配慮したものとなった。

企画は東海クラブ(当時)の渡辺氏で、団長は名古屋の重鎮山中氏とした。8月中には既にツアー募集の第1報が流れていた。ホテル等のグレードを下げて昨年より金額が下がっていた。ツアー全体の日程は4日間だったが、私は休みの関係で今回は日曜で帰国することにした。

今回はディストリクト76Pとして初の台湾訪問であり、台湾もまた同じくしてディストリクト67Pとなったこともあって、日本からは稲垣DGが参加して台湾のウーDGと面談する予定なども組まれていた。特に公式訪問というわけではなかったが、日台交流の新たなる一歩を感じさせる訪問になることは間違いなく、期待の膨らむツアーとなった。
[PR]
by inv-pyramid | 2010-08-18 07:02 | 2000年後半