人はいかにして逆ピラミッドの境地へと達するのか。記憶の中のトーストマスターズの出来事をたどり、現在そして明日への指標を探る、ささやかな独白です(H2O, DTM)。


by inv-pyramid

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

2000年後半
2000年前半
1999年後半
1999年前半
1998年
1997年
1996年
1995年
1994年
1994年以前

以前の記事

2012年 09月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

フォロー中のブログ

津田沼トーストマスターズ...
Utsunomiya T...
話し方で四季を彩る 大田...
調布フリーフライトトース...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

[名古屋編] 日本語クラブ発祥の地

エリア2とエリア1の合同スピーチコンテストが行われた日の翌日5月16日に、今度は中部関西地区となるエリア4で、日本語の論評とスピーチのコンテストが愛知県犬山市で開催された。これは以前熊本での全日本スピーチコンテストの際に、名古屋クラブの山中氏からお聞きしていたもので、エリア4の各クラブの親睦を深めるために行われたローカルイベントであった。全日本コンテストが普段遠隔地で行われていて、なかなかコンテストに参加できない会員のための動機付けの意味合いも含まれて企画されたものでもあった。

この頃のエリア4は中部が日本語とバイリンガルクラブのみ、関西が英語クラブのみと棲み分けされていて少々異色のエリアであった。特に中部は愛知県に4クラブがあるのみで、その両隣は東京と大阪まで飛んでいた。愛知県は日本語クラブ発祥の地であり、日本語クラブの歴史を語る上で忘れてはならない地域である。ここで少々日本語クラブの歴史を振り返ってみたい。

江戸OBで現東海クラブの浪川氏が以前まとめられた資料によれば、1982年に名古屋クラブがまず産声を上げた。現在は犬山に近い扶桑町で例会を行っている名古屋クラブだが、設立当時は名古屋市に所在していた。このためよく言われるのが、名古屋で例会を行っていないのに何故クラブ名が「名古屋」なんですか、という質問である。これはこのような事情による。日英のバイリンガルになったのは後年のことで、バイリンガルクラブとしても最初のクラブである。続いて1983年に春日井クラブ、1985年に愛知クラブが誕生した。この2つは同じ会場で同じ日に午前と午後に分かれて例会を行っており、「トーストマスターズ」という同じ名称では団体登録ができないので、愛知の方は「愛知スピーカーズクラブ」という名称にしていた。TM登録上はもちろんトーストマスターズクラブである。この2つに続いて出来たのが熊本クラブで1987年の創立である。そして1988年の江戸クラブ創立へと続く。同じ年に中部クラブが活動を始めたがチャーターには至らなかった。

翌年の1989年には、はまクラブ、東海クラブがスタート。東海クラブは中断時期を経て1996年に活動を再開、1999年に武蔵クラブと仲良く念願のチャーターを果たした。この間、1992年に西宮クラブ、1993年に東京バイリンガルクラブ、旧やまのてクラブ、1995年に肥後クラブ、1996年に高松クラブがそれぞれ活動を始めたが、チャーターに至ったのは東京バイリンガルとやまのて、肥後のみである。20世紀に誕生したクラブは以上で、21世紀以降についてはまた後述したい。ここでは日本語クラブ発祥の地は名古屋であるということ、日本語クラブは誕生から既に26年が経過しているということを胸に留めておきたい。
[PR]
by inv-pyramid | 2007-12-15 20:31 | 1999年前半