人はいかにして逆ピラミッドの境地へと達するのか。記憶の中のトーストマスターズの出来事をたどり、現在そして明日への指標を探る、ささやかな独白です(H2O, DTM)。


by inv-pyramid

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

2000年後半
2000年前半
1999年後半
1999年前半
1998年
1997年
1996年
1995年
1994年
1994年以前

以前の記事

2012年 09月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

フォロー中のブログ

津田沼トーストマスターズ...
Utsunomiya T...
話し方で四季を彩る 大田...
調布フリーフライトトース...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

[さくら編] ジプシークラブと呼ばれて

さくらクラブほど例会の場所を転々としたクラブも珍しい。江戸も現在の千駄ヶ谷に落ち着くまでは何度か場所を変えているが、さくらの場合は私が入会してからの半年間で実に4回も場所が変わった。半ば自嘲的にジプシークラブと呼ばれる所以でもあった。

高田馬場は当時会員の児玉氏の勤務先があったり、丸山氏の住まいがあったりで利便性は申し分なかったが、如何せん利用料が高かったので、会員の中でも「場所を変えたほうがいい」という声が上がっていた。当時の会長梶谷氏も代替地の目星は既につけていて、8月の26日はとりあえず表参道の東京ウィメンズプラザで行なわれることとなった。現在キーフォースクラブが例会を行なっている場所である。しかし公的会場は予約受付が2ヶ月前、3ヶ月前という所がほとんどなので、まだ東京ウィメンズプラザに固定するわけにもままならず、東京都生涯学習センターを併用することになった。この状態がこの年の年内まで続いた。

さくらクラブに入会したのは9月であるが、この現状から私はすかさず梶谷氏に千駄ヶ谷社教館に団体登録するのはどうか、と申し出た。彼女はあまり関心を示さなかったが、とりあえず予備会場として予約できる状態にはしておくということになり、社教館に団体登録の申請をした。この頃私は3月に行なわれる社教館祭りの実行委員会にも参加しており、館の職員の方とも顔なじみになっていたので、比較的話は通りやすかった。それでも当初は江戸クラブが既にあったので、同じような名称のクラブがあるのは紛らわしいという理由で難色も示された。私は江戸は日本語、さくらは英語のクラブであることを強調した。半数が渋谷区民という条件については、私の知人関係にお願いすることでクリアした。

この間さくらの例会はウィメンズプラザと生涯学習センターを行ったり来たりしていた。梶谷氏はウィメンズプラザを固定会場にする考えだったが、後のある事件によりプラザより利用停止を申し渡され、結局翌年からは千駄ヶ谷社教館を本拠地とすることになった。
[PR]
by inv-pyramid | 2007-06-18 00:46 | 1998年