人はいかにして逆ピラミッドの境地へと達するのか。記憶の中のトーストマスターズの出来事をたどり、現在そして明日への指標を探る、ささやかな独白です(H2O, DTM)。


by inv-pyramid

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

2000年後半
2000年前半
1999年後半
1999年前半
1998年
1997年
1996年
1995年
1994年
1994年以前

以前の記事

2012年 09月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

フォロー中のブログ

津田沼トーストマスターズ...
Utsunomiya T...
話し方で四季を彩る 大田...
調布フリーフライトトース...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ぼくの美しい人だから

10月に入って、横浜のランドマークタワーにて、はまクラブとの合同例会が開催された。私にとって初めての合同例会である。はまクラブは江戸クラブの創立メンバーの一人である飯牟礼氏や横浜クラブの有志が中心となって創立された関東で2番目の日本語クラブで、当時は横浜クラブと同じ関内の「ヨーク」という集会施設で、毎月第1土曜に横浜クラブの例会の後、16時30分から例会を行っていた。ヨークでの例会は場所の狭さもあるが、江戸クラブのコの字型の机の配列とは異なる、机なしで椅子をランダムに並べただけのシンプルなスタイルで、横浜という港町の空気も手伝って幾分カジュアルな感じのするものだった。

今回は合同例会ということもあり、ランドマークタワーの13階にある横浜市の施設「フォーラムよこはま」で開催された。ここは90年代はコンテストやワークショップ、総会などでよく利用されていた場所で、最近はTMの会員数が増えたためかあまり利用されなくなったが、ランドマークタワーの中層階で眺めもよく、食事は階下のデリやレストラン街などが利用できてとてもよい場所だった。

合同例会は10月15日の夜開催だったが、20数名は集まっただろうか。特にはまクラブの方はまさにはまの黄金期を飾った面々が集まっていた。表題はその時の私のスピーチ題名で、同名映画をモチーフに自分の年上の人との恋愛体験を綴った。今でも時々スピーチに織り交ぜているが、熱意を示せという課題に即した内容だった。やはり自分がスピーチをやった回というのはよく覚えている。2次会は地下の崎陽軒で盛況に行われた。
[PR]
by inv-pyramid | 2006-08-19 15:12 | 1994年