人はいかにして逆ピラミッドの境地へと達するのか。記憶の中のトーストマスターズの出来事をたどり、現在そして明日への指標を探る、ささやかな独白です(H2O, DTM)。


by inv-pyramid

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

2000年後半
2000年前半
1999年後半
1999年前半
1998年
1997年
1996年
1995年
1994年
1994年以前

以前の記事

2012年 09月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

フォロー中のブログ

津田沼トーストマスターズ...
Utsunomiya T...
話し方で四季を彩る 大田...
調布フリーフライトトース...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

江戸川でハゼ釣り

江戸クラブだから江戸川でハゼ釣り、というわけでもないが、この年の9月10日には野外企画として東京湾でのハゼ釣りが企画された。これは当時江戸会員だった山本氏のツテによるもので、会費一人¥9500で釣り船をチャーターし、東京湾へハゼ釣りに繰り出すという趣向。午前中はハゼ釣りを楽しみ、午後は釣ったハゼを天ぷらにして船上で酒宴に講じた。

釣り船屋は東西線の南砂町を下りて車で少し移動した荒川の川沿いにあり、ここから釣り船に乗り込んで東京湾を千葉方面に移動、左手には今はなきザウスも見え、やがて江戸川の入り江を少し入ったところで停泊した。ハゼ釣りのスポットらしく他にも何艘かの釣り船が停泊していた。

当日は9月にも関わらず朝からカンカン照りで、早朝から江戸はま合わせて10名程度が参加した。ハゼ釣りは私を含めてほとんどの人が初めてらしく、屋根などない釣り船の上で日焼けしながら、みな釣りに講じた。後半からはこれにビール焼けが加わったが、たまにはこのような変わったイベントも楽しいものである。クラブに活力がなければこのようなイベントは企画されず、また参加者が集まるはずもない。そいいう意味で当時はまさにクラブに活力があった。あるいはまだ景気がよかった頃だからかも知れないが。
[PR]
by inv-pyramid | 2006-08-19 14:45 | 1994年