人はいかにして逆ピラミッドの境地へと達するのか。記憶の中のトーストマスターズの出来事をたどり、現在そして明日への指標を探る、ささやかな独白です(H2O, DTM)。


by inv-pyramid

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

2000年後半
2000年前半
1999年後半
1999年前半
1998年
1997年
1996年
1995年
1994年
1994年以前

以前の記事

2012年 09月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

フォロー中のブログ

津田沼トーストマスターズ...
Utsunomiya T...
話し方で四季を彩る 大田...
調布フリーフライトトース...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

[鶴ヶ島編] 夕闇の民家を抜けて

10月13日(金)、鶴ヶ島南公民館で行なわれた鶴ヶ島クラブの例会に参加した。18時30分開始で会社帰りでは定刻には間に合わないため、途中からの参加であった。前回訪問時は車で出かけたが、今回は電車で行った。鶴ヶ島駅で下車するのは初めてであった。地図を頼りに公民館へ足を向けたが、駅前の通りを曲がってから公民館へ行くまでの道筋は、一本道ではなく薄暗い民家の合間を抜けていくような感じで、この道で本当に良いのか、と考えながら歩いていた。やがて民家を抜けると少し広い通りに出て、公民館に辿り着いた。時計を見たら19時20分だった。

例会はジョークマスターに差し掛かっており、会長の三上氏がスピーチをされていた。参加者は私を含めて7名で、外国人の参加者が1名あった。ALTで来日されている方で、例会中は「ケン先生」と呼ばれていた。鶴ヶ島は発起人グループの方々が高校の英語教師故か、例会中お互いに「××先生」と呼び合っているのが特徴と言えば特徴で、ちょっと微笑ましい感じがした。

スピーチは前回もいらした福田氏とケン先生で、どちらもアイスブレーカー。論評は発起人の中村氏と三上氏。ベストスピーカーはまあ当然のことながら、ケン先生。今回は2次会はなしで、中村氏の車で鶴ヶ島の駅まで送って頂いた。車で駅まで行くにはやはり回り道するしかないようであった。
[PR]
by inv-pyramid | 2010-05-03 18:48 | 2000年後半