人はいかにして逆ピラミッドの境地へと達するのか。記憶の中のトーストマスターズの出来事をたどり、現在そして明日への指標を探る、ささやかな独白です(H2O, DTM)。


by inv-pyramid

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

2000年後半
2000年前半
1999年後半
1999年前半
1998年
1997年
1996年
1995年
1994年
1994年以前

以前の記事

2012年 09月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

フォロー中のブログ

津田沼トーストマスターズ...
Utsunomiya T...
話し方で四季を彩る 大田...
調布フリーフライトトース...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

[武蔵編] 喫茶スペースでお茶なし役員会

8月3日(木)19時15分より、武蔵浦和駅ガード下のマーレ飲食店街の喫茶スペースで武蔵クラブ今期初の役員会が行なわれた。この頃の武蔵の2次会はマーレのサイゼリヤに定着していた。正直な所、例会場の別所公民館とは反対側でマーレの一番端にあるので、移動にも時間が掛かるのだが、駐車場には逆に近く、当時の武蔵メンバーは車で来られる方も多かったので、駐車に躊躇することなく2次会に参加できるのが良かった。何より飲食代が安く済むのが有難かった。

役員会はその飲食店街の中央に設置されている喫茶スペースで、特に飲食することもなく行なわれた。夏休み中にも関わらず全員出席していた。内容はマニュアルの使用法や例会の進行方法の確認、各役員の役割の分担決め等の基本的なことが中心だった。注目すべき点としては、「進歩したで賞」を新たに設置したことであった。これは投票用紙の " MOST INPROVED "欄に注目された方がいて、「これは何」という質問が上がった事から表面化した。これは前回から比べて進歩が見られる方に投票するもので、国際本部ではこの投票欄に対応するミニ賞状をちゃんと用意しているのだが、この賞を例会で設けているクラブは他に見たことはなかった。現在でもこの賞を活用しているクラブは私の知る限りはない。

最近はクラブ独自の賞を設けることが流行っているが、規定されているにも関わらず、意外と見過ごされていることがあるということである。そしてこの様な意見を議題で取り上げ、議論して決定することができる雰囲気があるということが新設クラブの良さだろう。真夏の夜、お茶も飲まずに喫茶スペースの片隅で我々は熱い議論を繰り広げていた。
[PR]
by inv-pyramid | 2010-01-02 07:57 | 2000年後半