人はいかにして逆ピラミッドの境地へと達するのか。記憶の中のトーストマスターズの出来事をたどり、現在そして明日への指標を探る、ささやかな独白です(H2O, DTM)。


by inv-pyramid

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

2000年後半
2000年前半
1999年後半
1999年前半
1998年
1997年
1996年
1995年
1994年
1994年以前

以前の記事

2012年 09月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

フォロー中のブログ

津田沼トーストマスターズ...
Utsunomiya T...
話し方で四季を彩る 大田...
調布フリーフライトトース...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

[江戸編] 役員会はプロヴァンスの香り

7月22日(土)に江戸クラブ今期初の役員会を持った。場所は新宿西口の某南仏レストラン。池田氏のチョイスであった。新宿西口は学生時代にサークルの集会でよく集った所なので、私にとっては半分庭みたいな所だったが、この店は初めてだった。新宿西口に12時集合で、私と池田氏の他は、常石氏と榊原氏。副会長以上の参加となった。

レストランでランチをつつきながら本題に入る。議題は大きく分けて4つで、勧誘、例会運営、クラブ運営、そして今後の企画であった。勧誘については、大きな目玉としてホームページ作成があった。当時江戸にはまだホームページがなく、会長の常石氏が手探りで立ち上げられていた。このホームページは現在ではもうアクセスすることはできないが、素人が作ったものとしてはよく出来ていた。まだブログ等の簡易ツールが流行る前の話である。

例会運営での焦点の一つはどたキャン対策。人数の少ないクラブではどたキャンは致命的であるが、この頃はまだ誰もが携帯を持っている時代ではない。私も持っていなかった。キャンセルの場合はできるだけ早く連絡を入れることを再確認した。また年間表彰について初めて討議され、年間表彰時にトーストグッズを贈呈することに決まった。

今後の企画としては、料理ヨガ教室、合同例会、リベンジスピーチ大会、ディベート、講演会などの案が挙がった。全てが実現したわけではなかったが、クラブ再建へ向けての意気込みが感じられる役員会であった。
[PR]
by inv-pyramid | 2009-08-14 00:31 | 2000年後半