人はいかにして逆ピラミッドの境地へと達するのか。記憶の中のトーストマスターズの出来事をたどり、現在そして明日への指標を探る、ささやかな独白です(H2O, DTM)。


by inv-pyramid

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

2000年後半
2000年前半
1999年後半
1999年前半
1998年
1997年
1996年
1995年
1994年
1994年以前

以前の記事

2012年 09月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

フォロー中のブログ

津田沼トーストマスターズ...
Utsunomiya T...
話し方で四季を彩る 大田...
調布フリーフライトトース...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

[武蔵編] 浮間公園で2回目のお花見

4月9日の日曜日に板橋区の浮間公園で2回目のお花見会が行なわれた。武蔵の花見イベントは現在は行なわれていないが、創立以来何年かは続けられた。時期は開花に合わせるため、3月だったり4月だったりしたが、この年は遅咲きだったので4月第2週であっても十分観賞可能であった。9日なったのは、1日がユーモラスコンテストだったこともあった。

晴天に恵まれたこの日は、梅本ファミリーや佐藤氏、私の他、入会されたばかりの高橋氏、太田氏、そしてゲスト参加しただけでまだ入会前だった能勢氏夫妻の参加があった。陣取った場所は前年と同じくわかり易さで風車の近くにした。但し、前年は事前に川上氏が場所取りをしてくれたのだが、今回は場所取り要員がいなかったので、他のグループが陣取っていた場所の隙間を埋めるような形になった。

各自持ち寄り形式で、前回の時に得意料理などもわかっていたので、同じものが持参されてないと、「何で?」などと尋ねたりもした。2回目なので手際よく準備できたと思う。このようなイベントが気軽に行なえるのが地域クラブの良さである。
b0108857_1645588.jpg

[PR]
by inv-pyramid | 2009-01-12 20:14 | 2000年前半